フラワーエッセンス*春分の日のお茶会・糸島

春分は

「自然をたたえ生物をいつくしむ日」

昼と夜の長さが同じになる日

そして

春の訪れを祝う日

宇宙の元旦とも言われています

 

季節の節目の日を大事にして

みなさんと一緒に

フラワーエッセンスのお茶会ができたら…

いつもそう思っているのです

 

自分に必要な花は 自分の近くにある…

自然を感じたり

季節を感じたりして生きることを

大切にしたい。

 

写真の花はワイルドローズ

いのばらとも呼ばれています

 

 

この花は

私が10年間住んでいた農場での

暮らしを始めたころに

私を助けてくれた花♡

 

フラワーエッセンスの勉強をはじめたころ

「自分に必要な花は

自分の近くにある」という話をきいて

なんとなく

私に必要な花ってなんだろう…と思っていました

 

そして

このワイルドローズが

新しい環境で生活をはじめた

私に必要な花

私を助けてくれた花でした

 

愛・情熱・自己表現

それまでの自分の

すべてに別れをつげて

家族で農場に移住しました

 

歌やピアノを演奏すること

子どもたちのレッスン…

音楽を楽しむこと

すべてが

私からなくなりました

 

そんな私は

自分の生きる道

自分を表現すること

情熱をかけられるものの

すべてを失った状態でした

加えて

すべてのものに無関心になりました

 

自分にたりないものは

愛と情熱と自己表現だと思い

ワイルドローズのエッセンスをのんでいるとき

畑の畦に

このワイルドローズを見つけました

 

いままで何度も通っていても

全然気づかなかったのに…

 

私を生きていい

私にたりなかったものは

ハートで感じること

魂のままに生きていくこと

自分の夢を具現化することでした

 

どんな環境にいても

私を生きることが大切だったんです

 

そのことを

ワイルドローズが教えてくれました

 

自分を生きれないことを

自分以外のせいにしていないか

そのことも考えました

 

 

フラワーエッセンスのお茶会

フラワーエッセンスのお茶会では

そんな私が体験した

いろんなフラワーエッセンスのことを

お話したいと思います

 

春分の日ということもあり

新しいスタートをする自分を

サポートしてくれるエッセンスを

みんなで体験して

そのエッセンスのことをお話できたらと思います

 

3月20日春分の日(土)

10:30~12:30の開催です。

場所は糸島

自宅になるので

参加のみなさんに直接お知らせします

会費は¥5,000

 

お茶会では

実際にエッセンスを飲む体験があったり

少し皆さんでやれるワークショップをやってみたり

短い瞑想をしたり…

と結構盛りだくさん。

 

そして、その時のお話のテーマにそった

小さなエッセンスボトルのお土産つきです。

エッセンスを体験してからの変化などについては

メールフォローが付きます。

 

参加ご希望の方はお早目にお知らせくださいね。

 

会員制のお茶会です

定員は6人

お茶会には フラワーエッセンスの体験や

私のメールフォローが付きますので

私のセッションや講座をうけたことのある方に

参加していただく「会員制」となっています。

 

お申込みは

文末の「お問い合わせお申込み」からお願いしますm(_ _)m