風のように駆け抜ける人*多血質

今日は気質の話をしましょう。

シュタイナー教育の中に

「4つの気質」という気質の

お話があります。

 

私が

ピアノや歌を教えている

または

講座に参加している

子どもたちを観ていて

いつも感じること…

 

それは

凸凹していてもいい

あなたの個性を

その気質を生ききってほしい!

ということです。

 

今回は

4つの気質の中の

多血質のことを

お話ししたいと思います。

 

人は

憂鬱質・粘液質・胆汁質・多血質という

4つの気質を

すべて自分の中にもっています。

 

そして

そのいくつかの気質が

その人の中で

多くをしめていて

表にでている

と言われています。

 

 

遊んで遊んで コロンと寝る多血質

多血質を

比較的多くもっている子は

 

風のように走り(歩き)

いろんなものに目がとまっては

そこへ直行し

すぐに遊びはじめます。

 

 

キラキラするものや

綺麗なものが大好き!

目についたもののところへ

走っていく

でも

すぐに飽きては 次のものへ…

まるで小鳥のように飛び回ります。

 

だから

部屋いっぱいに

おもちゃが出しっぱなし。

一日の最後まで 楽しむので

寝る時は コロンと寝ます。

でも

気になることがあると

なかなか眠れないこともある…。

 

 

食べさせるのにひと苦労の多血質

小さい頃は

食事のときに

ちゃんと椅子に座って

食べることがむずかしいんです。

 

なぜなら

食べながら 遊び始めるから。

お箸で遊んだり

おもちゃを食卓に持ってきたり…

 

まったくもって

落ち着きがない。

うろうろしながら

時々椅子にすわって

ちょこちょこ食べる。

 

あっちで遊び こっちで遊び…

ご飯を食べさせるのに一苦労!

他のことが気になって

ご飯をちゃんと食べないこともある。

 

でも椅子に座って

ご飯が食べれる

いい方法があります。

あれ?食べたね〜と手をたたいて

喜びあえる方法が。

 

それは

白いプレートに

食事を 少しずつ

綺麗にもりつけること。

少しずつ 綺麗に!…が

いいんです。

 

そして 母は

少食でも気にしない。

一日のうちに トータルで

食べてほしいものが

食べれてたら

ヨシ!としましょう。

 

 

お出かけ大好き多血質

お出かけ大好な多血質です。

ルンルンでお出かけする。

でも

ちっともじっとしていないから

手をつないでいなきゃ…。

そしてすぐに

帰りたいという。

 

いつも 楽しそうで

ニコニコしていて

小さいのに

人を喜ばせようとする。

そのために

ウソついたりもする。

 

歌ったり踊ったりして

ひとりでも 楽しめる。

怒られたら

その時だけシュンとして

そして すぐ元気になる♡

 

反省なんかするはずない

(する必要もない)

でも大人は

こんなことで

大丈夫かな?と

思ってしますよね 笑

 

 

多血質 大人の場合

やりたいことがたくさんある。

どれかひとつに絞るなんて

難しい。

 

いろいろ悩むけど

結局 気になることを

全部やってしまう。

 

そうしないと

落ち着かないんです。

 

1日の内に

いくつも予定をいれる。

そして 結構こなせる。

 

夢中になると

大事なこと忘れたりする。

 

自分のせいだとしても

怒られることを

極度に嫌がる。

 

おせっかい焼きすぎる

でも

自分は干渉されたくない

自由にやりたい。

 

多血質は 好きなことをとことん楽しめる!

好きなことは

最高に楽しむことができる。

そして

人を巻き込む天才!

でも 自分は

自由でいたい。

 

だれかのために

何かしてあげたいと思う。

いい人でありたい。

慕われたい。

人気者でありたい。

 

 

だけど

自分がしてあげたように

何かをしてもらえないと

やってあげたのに〜

プイ!と

すぐに 拗ねる。

熱しやすく冷めやすい。

よって

すぐ好きになって

すぐ興味がなくなる。

 

何かがダメになっても

まあいいやと

次にやれることを

即座に探してとりかかれる。

 

気にしているようで

気にしていない。

 

ときどき

あまりにわがままで

人を怒らせるけど

悪気はないんです。

ゆるしてやってください。

 

自分と同じ気質は 気になる? 嫌だな〜と思う?

どうですか?

もし

パートナーや

自分の子どもが

自分と同じ気質だたら

 

嫌ですよね〜。

おこりますよね  笑

 

そして もし

自分とちがう気質だったら

余裕で 笑えます。

 

もし同じ気質でも

自分のパートナーや

子どもじゃなかったら

最高に楽しい人ですよね。

 

どうぞ

あなたのパートナーや

子どもたちの

気質を

 

あなたが

そうしてほしいように

 

喜んで

楽しんであげてください。

 

 

多血質のため音楽の課題

短くて

すぐに弾けるようになる曲を

次々にやります。

ワルツとか大好きです。

 

楽しい曲

簡単な曲

そして

即興が大好き!なので

時々即興もやる。

 

すご~いといって

できたことを

心から喜びあう。

 

すぐにできなかったり

弾けなかったりすると

即座に落ち込みます。

笑ってごまかすこともありますが…。

 

そして 曲は

または

いろんな取り組みは

少しずつ

長く取り組めるものに

していきます。

ほんの少しずつ。

 

楽しむ天才!

楽しい、嬉しいと心から思う人。

 

最高でしょう?

だから

そのままでいてほしい。

自分のもっている気質を

まずは

生ききってほしい

と思います。

 

気質や性質については

言葉で

「よくないから

やめなさい」とか

「もっと考えて行動しなさい」とか

言わないほうがいいのです。

 

大人だって

そう言われたら嫌ですよね。

 

自分で気づいて

バランス取れる時がきます。

そのときまで

ゆっくりまっていましょう。

 

自分で気づいて

変われるなんて

すごいことだし

素敵なこと!

 

さて 次回は

怒りん坊さん 胆汁質についての

お話しです。

 

人は 4つの気質のうち

1つというより

2つくらいの気質が

表にでていることが多いようです。

 

そのことも 追々お話しますね。

まずは

自分が何気質か知ることから…

あなたは

何気質でしょうか?

 

それでは どうぞ

次回を お楽しみに!