あなたのために歌う【あなたのためのコンサート】

あなたにもし

病気で家からでれない

家族や友人がいたら

恋人がいたら…

 

あなたがもし

その大切な人に

音楽を

歌を届けたいと

思ったら…

 

その希望を

どうか私に

叶えさせてください

 

あなたのためのコンサートのはじまりは

ベットサイドコンサート

医療センターという

学校と病院が一緒になっている施設で

外に出れない

 

その施設の大きなホールで

コンサートがあっても

そこに行けない子たちのために

病室に入り込んで演奏した

 

そして

訪問コンサート

入院していないけど

自宅を出て

コンサートにいくことができない人の

ご自宅にうかがって

小さなコンサートをひらきました

 

演奏するのはその人のための歌

リクエストをいただきます

こんな思い出の歌がある

この歌を聴きたいとの

ご希望にもお答えします

 

リクエストは

その方の人生を映し出す

 

お話できない子どもや

大人の人がいる場合は

ご家族に

その方のための歌を

選んでもらうこともあります

 

また

私が

その方のために選んで

歌う曲もあります

 

曲を選ぶときも

歌うときも

ずっとその方のことを

想っている

 

その人のために歌う時間は 私の癒しの時間

心が震えるのです

ひとりの人のために歌う時

心が震えるのです

 

その人の思いや

あり方や

その人の人生に

共鳴して

私の心は震えます

 

その人がどんな歌を聴きたいのか

その人の家族や友人や恋人が

その人のためにどんな曲を選ぶのか

 

その思いや

その思いが現れた歌が

とても愛おしい

 

そうやって

大切に準備された

コンサートは

歌う私自身の

魂を震わせる

 

音楽があってよかった

音楽って素晴らしいと

何度でも

思い出させてくれる瞬間がある

 

きっといつも

癒やされているのは

私のほうだ

 

私が音楽で本当にやりたいこと

それは

ひとりの人のために歌う

「あなたのためのコンサート」

かもしれません

 

以前ホスピスに

歌いに行っていたことが

あります

 

「今度いつ来る?」

「来月の〇〇日ですよ」

と答えると

「あ〜そのころまで

生きていられたらいいなあ〜」

という返事がかえってくる

 

そして

私は祈るのです

次に来たときも会えますように

そして

歌を聴いてもらえますように…と

 

ひとりひとりと

握手をして

「またね」と祈る

 

会えないこともあるし

会えることもある

会えたときは

「生きてたよ〜!
また歌を聴けて嬉しい〜」と

言ってくれる

 

人生の最後の

こんな大事なときに

私に声をかけてくれる

 

この人のために歌う歌

この人のために歌う人生

それがいいなと思う

 

あなたのために歌いたい 魂が響き合う歌

あなたのためのコンサートで

お会いする方は

初対面の方が多い

 

それでも

歌を通じて

心が通い合い

響き合う

 

ひと度 歌がはじまると

時空に響き

私たちの魂も響き合う

 

お産の時に

命が生まれるその時に

かけつける助産師のように

 

たとえば

命の灯火が消えゆくその時に

かけつけて

耳元で そっと歌えたらと思う

魂が響き合う

小さな歌を…

あなたのために

 

そんな

「あなたのためのコンサート」が

できたら…

とも思う

 

あなたのためのコンサートをご希望の方は

下記のお問い合わせ・お申し込みより

連絡ください